【京都市公式】きょうとアニラブクラス ~思いやりの心を育む出張動物愛護教室~

2013年12月10日 / 市政情報

「きょうとアニラブクラス」とは,実際に子ども達が動物(犬)とのふれあいを通じて生­命ある動物の温かさや心音を聴くことにより,自分達と同じ命ある生き物であるというこ­とを体感,再確認できる授業のことです。
この授業は,趣旨に共感いただいた学校へ京都市の担当職員が事前に赴き,綿密な打ち合­わせをしてからカリキュラムを構成し実施するもので,対象学年等に応じて様々なバリエ­ーション(聴導犬の紹介,捨てられるペットの現状紹介等)があるのも特徴です。
この授業を通じて,動物愛護精神だけでなく,「いのちの大切さ」を訴え,さらには,友­愛の精神を育むことで,「人と動物とが共生できる,うるおいのある豊かな社会」の実現­を目指します。

■きょうとアニラブクラスのより詳しい情報はこちら
http://kyoto-ani-love.com/ (公式ホームページ)

  • PAGE TOP